5月の書道教室「書工房しら珠」開講日を更新しました。

2020年 5月
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
10:00~13:00 開講日

緑色の部分が開講日です。平日は18:30~21:00または10:00~21:00、土日は10:00~13:00にレッスンを行っております。

上記以外の日程での受講を希望される方は、こちらのお問い合わせフォームから、ご希望の日時をご連絡ください。

只今、体験レッスン受付中です。
毛筆は、1回120分 2,000円で、
ペン字・筆ペンは、1回90分 3,000円の「ペン字・筆ペン1dayレッスン」で承っております。

 

5月の毛筆「趣味・実用コース」「趣味・創作コース」の課題は、

和敬清寂(わけいせいじゃく)
意味:和らいだ心でお互いを敬い、その場の雰囲気を清らかにする

書道教室,手本,恵比寿,渋谷区,習字,美文字,ペン字,鳥語花香

茶道の心得としても有名な言葉です。
それぞれの言葉は、

和:調和する
敬:相手を敬愛する心
清:清潔、清廉
寂:静かで落ち着きがある

という意味がありますが、これには、茶道だけではなく、日常生活においてとても大事な要素が詰まっています。

「日本人は和を尊ぶ」と言われますが、実際には自分と異なる価値観を徹底的に排除したり、自分が思う正しさや清廉潔白ぶりを振りかざして、他を貶めたり…。日々の生活は「和敬清寂」とは程遠い状態にあるように思うこともあります。

本来の「和敬清寂」は、自分の個性と相手の個性が違うことをそのまま認めた上で、お互いに居心地の良い場所を作ることだと思っています…と文章では書けるけど、実際に行動に移そうとすると、色んな感情が入り混じって身動き取れなかったりする…。すぐには変われないかもしれないけど、相手と違っていることをおそれずに、もっとゆったりと構えて。「和・敬・清・寂」どれか一つでも少しずつ実行に移していこう。相手に「ありがとう!」を言うとか、きれいに掃除するとか…小さなことからコツコツと(^_^)

< 新着情報一覧に戻る